メキシコ 
アカプルコ

アカプルコ  アカプルコ(Acapulco)は、メキシコの首都:メキシコシティから南西に約300キロに位置します。人口60万人強と中規模の街ですが、大規模なリゾートホテルや豪華な別荘が立ち並び、年間数百万の観光客が訪れる世界的に知名度が高いリゾート地となっています。エルヴィス・プレスリーが主演した映画「アカプルコの海」、1963年/パラマウント作品)の舞台としても有名であり、他にも、その風光明媚な土地柄から多数の映画のロケ地として使用されています。
 古くからメキシコ有数の貿易港としても栄え、慶長19年には、ローマへ向かう伊達藩の藩士、支倉常長一行が経由地として訪れるなど、日本とも縁が深い場所でもあります。ちなみに静岡県熱海市の姉妹都市です。なんとなく、熱海に似ていないでもない。流石、姉妹都市。ただの錯覚。
 
アカプルコのホテル

アカプルコの観光名所:

 サンディエゴ要塞(FUERTE DE SAN DIEGO)250年間、アカプルコとマニラ間に出没する海賊からスペインの貿易船を守っていた要塞です。 メインハーバー近くのダウンタウンにあります。1776年に地震で崩壊しましたが, 現在ある博物館には当時の輸入品が展示されています。
 

Copyright © 2005-2009 Mexicoing. all rights reserved.