メキシコ 
メキシコシティ >  テンプロ・マヨール

テンプロ・マヨール
 
 テンプロ・マヨール(アステカ遺跡、RUINAS AZTECAS - TEMPLO MAYOR):1913年工事中にアステカ神殿の墓底部や蛇の彫刻が発見され、ここがアステカ帝国最後の最大都市テノチティトラン(TENOCHTITLAN)の中央神殿跡であることが証明されました。テンプロ・マヨール博物館が隣接しています。
 
 

Copyright © 2005-2009 Mexicoing. all rights reserved.